パパイン酵素の特徴とスキンケアに役立つ働き・使い方

パパイン酵素

年齢を重ねても美しく丈夫なお肌を維持したいなら、普段のスキンケアで使用している洗顔料などの成分にもこだわることが大切です。
お肌が綺麗な女性が愛用していることで知られるパパイン酵素配合の洗顔料は肌の透明感を取り戻すのに役立つ洗顔と言われています。

 

パパイン酵素とは未成熟のパパイヤの果実から抽出された酵素成分のことで、非常に高い抗酸化作用があるのが特徴です。

 

パパイン酵素がスキンケアに役立つ特徴としては高い抗酸化作用でお肌の活性酸素を取り除いてくれるという働きがあります。そのため女性の若々しさを保つのに役立つスキンケア成分としても注目されています。

 

またパパイン酵素の微細な成分がお肌の古くなった角質を優しく除去して、キメの整った毛穴レスな美肌へと整えてくれる働きもあります。そして毛穴に詰まった汚れがオフされることで、ニキビや吹き出物などの肌トラブルも予防する作用にも期待ができます。

 

さらにはパパイン酵素には普段のライフスタイルで乱れがちなお肌のターンオーバーを整えるという働きもあります。

 

そのためお肌のターンオーバーが正常に整うと肌細胞が活性化するので、肌の印象が暗く感じている状態を透明感のある若々しい美肌へと導いてくれる働きが期待できます。

 

パパイン酵素が角栓解消に役立つ理由と仕組み

鼻の毛穴トラブルは特に目立ちますから女性にとって毛穴ケアはスキンケアの中でも重要なポイントです。

 

毛穴に詰まった角栓を取り除くための毛穴パックを正しく使用しないと症状を悪化させたり、様々な肌トラブルの原因になりかねません。そういった毛穴に詰まった角栓解消にパパイン酵素を含んだ洗顔料やクレンジングがおすすめされていま。

 

パパイン酵素にはタンパク質分解酵素が豊富に含まれている事が理由として挙げられます。というのも、角栓の約7割はタンパク質で構成されているからであって、角栓が皮脂の塊と思われている方の中にはオイルクレンジングで角栓解消しようとされている方もいるかもしれませんが、これは間違いで角質層を傷つける要因となってしまうので、角栓解消のためには通常の洗顔やオイルクレンジングではなく、タンパク質分解酵素を豊富に含むパパイン酵素が役立つというわけです。

 

このように、パパイン酵素が角栓解消できる仕組みはタンパク質分解酵素にあるわけですが、酵素洗顔は前述したように角栓を取り除く働きはもちろん、古い角質の除去にも役立つので肌のターンオーバーを促して、肌のくすみなどの肌トラブルから守る働きが期待できますし、似たような働きが期待できるピーリングよりも肌への負担が少なくて済みます。

 

>> マナラホットクレンジングゲルの口コミまとめ

 

パパイン酵素・α-アルブチンで透明感サポート!